くづが色々

好きな事を色々と

森本将太(オリックス・バファローズ)[パワプロ2022・パワナンバー]

159キロの浪漫

パワプロ2022で作成した再現選手、森本将太選手です。

2013年成績:25試合 2勝1敗3HP 防御率5.90

最速159km(仮)を誇る剛腕。2012年に独立リーグでエースクラスの活躍を上げ、その年のドラフト5位で入団。同年のドラ1は松葉、同期に伏見・武田等。

1年目はチーム内で唯一新人で開幕一軍入りするも定着は出来ず。29イニングで24四死球と制球に苦しんだが7月には159kmを記録して少し話題に。なお選手名鑑にすら誤計測が濃厚などと書かれた模様……

ビジターでは14イニングで防御率1.29に対してホームで15イニング投げて10.20と、あまりにも差が激しかった。

翌年以降の一軍登板は2試合のみで2016年オフに戦力外。現在は地元で働いている模様。

いろいろ

159kmは誤計測という話ですが、そこはロマン優先で行かせていただきます。ちなみにその時変化球は全部127kmだったらしい(youtubeコメ曰く)

ノビE…被打率は悪いけどそんなに球威が無い様にも見えない……けど159にしたからFでよかったかもしれない。

調子極端を軸にとして、

  • 変化球の成績は優秀かつビジター奪三振15→キレ◯
  • 複数失点6試合→打たれ強さF
  • 発動条件達成時被打率.450(9/20)→対ランナー△

これでホームビジターの差を再現……出来てるのか?

あとは複数イニング投げてそこそこ抑えてるので回またぎ◯。得能多めなので対ランナー△共々無くてもいいかも?

山本気合いの14奪三振で完投勝利!

これが山本、これぞ由伸。序盤不安定も正直らしさですよ、うん。

何というか……ここ2試合ボロボロでこのままメジャーに行ってしまうのは勿体無いよなぁという雰囲気で、更に2勝3敗と追い詰められた中の今日の試合だっただけに、なんかもう……感動とか感無量とか、そういう言葉を使いたく無いんだけどなぁ(天邪鬼)

そして打つ方も第一戦で手足が出なかった村上選手相手に4得点と、調子の良し悪しに違いあれどもリベンジ成功と言って良いのでは。

先制された直後に若月タイムリーと中川犠飛で逆点。中川選手が今日は2安打、不調気味のシリーズでしたがここに来て復調。更に3番起用の紅林選手が2ラン。来季はより成長した姿を見れそうで楽しみです。そして頓宮選手のシリーズ第2号ホームランが8回、欲しかった追加点はお隣さんのバットから。長打の期待値はシーズン以上にある男、ほんとに手負いなんすか?

森選手は当たりは出ずも外野で超ファインプレー。9回に出て来た大城選手はしれっとグラブトスを成功させる好プレー。正に全員で勝つの体現でしょう。

大エースが好投、打つ人が打って守りも好プレー、今日はエラーも無し。もうほんと……ありがとうバファローズ

さあ泣いても笑っても明日が最後の試合。大エースに続くは次期エース宮城選手。前回登板もきっちり抑えてくれましたが、欲を言えば明日は更なる好投を期待したいです。

日本一へあと一つ、頑張れバファローズ!!

東通算7連勝!2連勝で勝ち越し!

最後まで目を離せない展開でまあほんと、エンターテイメントすなぁ。

先制こそ許したものの東選手は5回1失点。プロ初打席が日シリってのも面白いですが、2打席目で悪送球を誘うと4点目の生還を果たすなどこちらでも充分な働き。

山岡選手こそ打たれたものの他の3投手はシーズン通りの投球(良くも悪くも)。平野選手は流石の5凡でした。もちろん打たれないって信じてましたよ()

あと阪神追い上げムードの中宇田川選手がよく投げてくれました。7回のアウトは宗選手もナイスでしたが。

先制されたものの頓宮選手のホームランで割と早い回に追い付くと、中盤に得点を重ねて5得点。

廣岡選手が今日は守備で躍動すると、打っては必要な場面でしっかりゴロを打って打点を挙げ、さらに自分もしっかり生き残る事で追加点の呼び水となってくれました。抜擢組が活躍するのは中嶋監督の持ち味というか何というか、とにかく凄い事です。

あとバントの後での若月選手がきっちり犠牲フライ。結果的にこれが決勝打という事も踏まえると凄い価値のある犠飛でしたね。初回は守備で盗塁阻止もありましたし助かるばかりです。残留ありがとう!(n回目)

 

明日の先発は福也選手。打席に立つという事でやっぱり最大の見所(?)はジエンゴ。ホームラン打ってくれても、エエんやで?

 

日本一目指して、頑張れバファローズ

やられたらやり返す!8点とり返して勝利!

テンション激落ち君だった昨日の試合。そのせいか今日試合を見るのを途中まで忘れていたのですが(人のせいにすな)、今日は宮城選手が粘りの投球に宇田川颯一郎小木田と繋いで無失点リレー。

更に昨日は殆ど良い所無しだった打線が相手のミスにもつけ込みつつ8得点。今日スタメン起用の西野選手が先制打に廣岡選手も2安打1打点の活躍。昨日数少ないヒットを打った野口選手に昨日よくなかった中川選手もタイムリーで計4得点。

6回満塁は活かせずも7回満塁は代打ゴンザレス選手がランナー一掃タイムリー。ゴンザレス選手は昨日も集中した打席を見せてくれてたし、経験豊富さを見せてくれて頼りになりますね。

火曜日から甲子園での3試合。阪神本拠地という事と昨日の試合的にも4連勝で日本一は難しいと思いますが、最低でもまた京セラに帰ってこれる展開をお願いします。

 

日本一目指して頑張れバファローズ!!

投手戦を女房役のタイムリーで制す

若月健矢様大感謝!

今日はチャンスは作れど中々点を取れず、ピンチは招けど粘って無失点。両チームがこれなんでかなり張り詰めた試合運びで、8回も先頭杉本選手がツーベースで出塁するもあっという間に2アウト。2アウトから強いバファローズと言えど今日の展開では厳しい場面でした、が!

いやーもう若月様々ここぞの場面で先制打。試合展開的に守りでも気を張り詰めていただろうに今日は猛打賞。残留してくれて本当にありがとう!奥様もニッコリでしょう。

更に続く頓宮選手もツーベースで続き、この当たりで若月選手が一塁から大激走で生還し2点目。

この頓宮選手の打席は首位打者の風格を感じました。何より1点止まりで終わらなかったのが素晴らしいことだと思います。

投手陣は今日は無失点リレー。昨日負け投手になってしまった山岡選手がしっかり抑えられたのが1番の好材料でしょう。

明日勝てば日本シリーズ出場が決まる正念場。先発は宮城選手。万が一負けても明後日勝てば良いだけですが、ここは一気に決めてしまいたい所。よろしくお願いします!

 

頑張れバファローズ

CS初戦は打線が繋がり逆点勝利

山本由伸初回3失点という波乱の幕開けとなった中4回に紅林と宗のタイムリーで追い付くと、勝ち越された6回には即同点・即逆点の4得点。

最終的に山本選手は7回5失点と今季ワーストピッチングも打線が8点を取っての勝利は、正直誰も予想出来なかったのでは。大エース様でもこんな日もあるし、それを打撃で取り返す試合が出来るのはやはり強くなった物だなと。今年そればっかり言ってるな。

7.8.9番で6打点、素晴らしいと思います。まあ紅林宗若月なのでそもそも怖い下位打線と言って良いと思いマスが(笑)

明日は田嶋メルセデスのサウスポー対決。対ロッテ防御率9点台は少々不安アリですが所詮1試合の数字なので、僕らはそこまで気にせず応援していきましょ、うん。

 

頑張れバファローズ